Barefoot Scienceは他のインソール(中敷き)と何が違うの?

insole104

他のインソールは足裏を支える機能やクッション性を追求する作りとなっておりますが、ベアフットサイエンスは足のアーチを支えるだけではなく、土踏まずを運動させ、アーチ周りの筋肉を鍛えるインソールなのです。

足裏のアーチを鍛える良い方法は素足で日常生活を送ることが出来れば一番良いのですが、素足では会社などの出勤は無理がありますよね。そこで、靴の中に何かを入れてアーチを鍛える方法が無いかに着目し研究を続けて開発したのが足裏のアーチを運動させるBarefoot Scienceなんです。

人間の足のアーチを計測して作られたアーチ形の部分が歩くたびに土踏まずのアーチ線に沿ってまるで砂浜を歩くような気持ちの良い刺激を与えてくれるのです。

様々な足のトラブルの殆どがアーチが下がっていることが原因ですので、Barefoot Science本体の裏穴に低いアーチブロックを入れてから約10日程目安に高いブロックに入れ換えれば、足に無理なく徐々に本来のアーチ線を作ることが可能です。

これからはアーチを支えるだけではなく鍛えるベアフットサイエンスで日常生活をしながら土踏まずのアーチを鍛えましょう。

足の健康維持にも、スポーツする時も、立ち仕事、扁平足、足底筋膜炎、足の裏が痛いなど、様々な足のトラブル解消するベアフットサイエンスです。

● アーチを作る・支える・鍛えるBarefoot Scienceインソール 楽天市場へ移動