足底筋膜炎にインソールは本当に役に立つのか?

足底筋膜炎の原因は足のアーチが下がる事でかかと部分の筋肉が引っ張られ生じるのでアーチを元に戻してあげることで改善されます。

インソールで単純にアーチを押し上げるだけですとインソールを外した時にまた、アーチが下がってしまうので、いかに正常のアーチを保つことが重要です。

ベアフットサイエンスインソールはそのアーチを鍛えるために生まれたインソールですので、足の裏に気持ちのいい刺激を与え、鍛えることでアーチの周りの筋肉が徐々に鍛えられインソールを外した時もアーチ線を維持できる構造となっております。ベアフィットサイエンスインソールをご購入されたお客様の寄せられたコメントの中で、ゴルフ関係のお仕事をされていて足の痛みに耐えられず、お仕事を辞めざる負えない時にダメもとでベアフィットサイエンスインソールをご購入され、使用された結果、見事にその痛みから開放され、現在では以前の痛みが嘘なくらいに楽しくお仕事に復活されているコメントも寄せられています。

● アーチを作る・支える・鍛えるBarefoot Scienceインソール 楽天市場へ移動


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です